自己破産とは?

住宅を家族と共有しているのですが、自己破産をすると、住宅は処分されてしまいますか?

住宅を家族と共有している場合、その共有財産の持分は破産者本人の財産とみなされますので、原則として持分は処分されてしまいます。解決策として、共有財産(=住宅)の持分を家族に買い取ってもらい、家族から住宅を借りる形にすることで、その住宅に住み続けられるようにするなどが挙げられます。

借金問題の解決方法は、個人によって異なります。あなたに合う解決策を一緒に考えますので、おひとりで悩む前にまずはご相談を!

ご相談は何度でも無料!

お電話でお問い合わせ タップで電話がかかります

【通話料無料】朝9時~夜10時 土日祝も受付中

債務者アイコン

とても緊張していたが、安心して話せた。行って良かったと思っています。

  • ★★★★★満足
  • 自己破産
  • 30代以上
  • 女性
債務者アイコン

日々返済のことで頭がいっぱいだった生活が、うそみたいです。

  • ★★★★★★大満足
  • 自己破産
  • 20代以上
  • 男性
債務者アイコン

自己破産は大変なことだと思っていました。従業員の方の対応が親切で、もっと早くお願いすればよかったです。

  • ★★★★★★大満足
  • 自己破産
  • 60代以上
  • 男性

ご相談は何度でも無料!

お電話でお問い合わせ タップで電話がかかります

【通話料無料】朝9時~夜10時 土日祝も受付中

自己破産のよくある質問一覧に戻る

0120-316-742 朝9時~夜10時・土日祝日も受付中

債務整理に関するご相談は
何度でも無料です。
お気軽にお問い合わせください。