自己破産とは?

自己破産をして同時廃止となる場合、どのくらいで手続が終了しますか?

たとえば東京地方裁判所の場合、同時廃止は、通常、裁判所に申立てをしてから3~4ヵ月ほどかかり、原則裁判所へ1回行けば、手続が終了します。

ちなみに、各裁判所によってその名称は異なりますが、たとえば東京地方裁判所の場合、自己破産の手続には、少額管財(原則)と同時廃止(例外)という2つの手続があります。少額管財と同時廃止のどちらになるかは、裁判所により判断されます。同時廃止手続について、詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

借金問題の解決方法は、個人によって異なります。あなたに合う解決策を一緒に考えますので、おひとりで悩む前にまずはご相談を!

ご相談は何度でも無料!

お電話でお問い合わせ タップで電話がかかります

【通話料無料】朝9時~夜10時 土日祝も受付中

債務者アイコン

自己破産は大変なことだと思っていました。従業員の方の対応が親切で、もっと早くお願いすればよかったです。

  • ★★★★★★大満足
  • 自己破産
  • 60代以上
  • 男性
債務者アイコン

返済の事で落ち着かない状態でしたが、今では仕事に力が入るようになりました。

  • ★★★★★★大満足
  • 自己破産
  • 40代以上
  • 男性
債務者アイコン

本当に親身になって相談に乗ってくれました。安心できます。

  • ★★★★★★大満足
  • 自己破産
  • 40代以上
  • 男性

ご相談は何度でも無料!

お電話でお問い合わせ タップで電話がかかります

【通話料無料】朝9時~夜10時 土日祝も受付中

自己破産のよくある質問一覧に戻る

0120-316-742 朝9時~夜10時・土日祝日も受付中

債務整理に関するご相談は
何度でも無料です。
お気軽にお問い合わせください。