任意整理とは?

ケース27友人の借金を肩代わりして借金総額は130万円。任意整理で借金が80%以上カットに!

Yさん(60代・女性)
Yさん(60代・女性)
カテゴリ 任意整理
借金の期間 20年
借金の理由 友人の借金の肩代わり
借入先の数 4社

相談までのできごと

60代後半のYさんは、病院勤務で生計を立てていました。
しかし、友人の借金を肩代わりして返済を継続していたことから、気づいたときには借金総額が約130万円にまで膨らんでいました。
借金の返済に困ったYさんは、過払い金や債務整理について弁護士から話を聞きたいと考え、テレビCMを知っていた当事務所に相談されました。

弁護士の対応

当事務所の弁護士がYさんに借金の状況を伺うと、貸金業者3社と長期間にわたって取引をしていることが発覚しました。
何度返済しても借金がなかなか減らないことに悩んでいたYさんの家計状況を伺うと、3万円の余剰があり、手続後に借金が残ったとしても、返済できる可能性があることを確認しました。
Yさんは、友人の借金を肩代わりしたことで返済に疲弊しているご事情から、法的救済が必要と判断し、当事務所へのご依頼を決意してくださいました。
ご依頼後、弁護士はYさんが高齢であることも考慮し、最小限の負担で返済できるように根気強く検討し、貸金業者に対して粘り強く交渉を進めていきました。

解決ポイント

Yさんのご年齢も考慮したうえで、貸金業者と粘り強く交渉を行い、Yさんのご負担を最小限にすることに成功!

任意整理手続を終えて

月々の返済額

相談時:3万円  →  手続後:4,000

借金総額

相談時:約130万円  →  手続後:約14万5,000円

任意整理の手続を依頼された3社のうち、2社から過払い金が発生しており、245万円の過払い金を回収できました。
もう1社については借金が残ったものの、手続前に59万円あった借金が約14万5,000円にまで減額されました。結果、繰り上げ返済を行い、3ヵ月で完済できました。

弁護士からのコメント

長期間にわたって貸金業者と取引を行っている場合、本来支払わなくてよい利息を支払っている可能性があります。そして、支払いすぎた利息は過払い金として回収を見込めるケースがあります。
「わたしにも過払い金が発生しているかもしれない」と思った方は、過払い金の調査も含め、ぜひ当事務所へご相談ください。

※事例の内容はご相談当時の状況や条件等によります。

借金問題の解決方法は、個人によって異なります。あなたに合う解決策を一緒に考えますので、おひとりで悩む前にまずはご相談を!

ご相談は何度でも無料!

お電話でお問い合わせ タップで電話がかかります

【通話料無料】朝9時~夜10時 土日祝も受付中

債務者アイコン

取立てが家まで来てしまい、家族に迷惑をかけないためにも、弁護士に相談しました。

  • ★★★★★★大満足
  • 任意整理
  • 60代以上
  • 女性
債務者アイコン

弁護士さんがやさしく対応して下さるので安心して話せました。ありがとうございました。

  • ★★★★★★大満足
  • 任意整理
  • 60代以上
  • 女性
債務者アイコン

悩みを抱えて生活するよりも、もっと早く相談したら良かったと思えました。

  • ★★★★★★大満足
  • 任意整理
  • 30代以上
  • 男性

ご相談は何度でも無料!

お電話でお問い合わせ タップで電話がかかります

【通話料無料】朝9時~夜10時 土日祝も受付中

任意整理の解決事例一覧に戻る