過払い金請求とは?

ケース23年前に完済した借金の過払い金を回収。1,430万円を獲得!

Sさん(60代・男性)
Sさん(60代・男性)
カテゴリ 過払い金返還
借金の期間 20年
借金の理由 生活費
カード会社 アイフル、アコム、SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス、三洋信販)

相談までのできごと

Sさんは長年返済を続けていた貸金業者への支払いを平成30年に終え、なんとか借金額をゼロにしました。借金の返済完了後にTVCMで過払い金の存在を知ったSさんは 、もしかしたら自分にも過払い金が発生しているのではと考え、どれくらい過払い金が出ているのかの調査も兼ねて、当事務所にご相談くださいました。

弁護士の対応

弁護士が詳しくお話を伺ったところ、Sさんにはほかに借金やクレジットカードの契約はなく、平成30年に完済した3社との取引時期から考えて、過払い金の発生が期待できました。ただ、一度借金を途中完済した記憶があると伺ったため、次の借入までの期間によっては消滅時効という制度により過払い金が回収できない可能性もあることを弁護士が説明しました。そして、Sさんに、過払い金が回収できない可能性がある点にご納得いただいたうえで、貸金業者3社に対する過払い金請求のご依頼をいただきました 。

ご依頼後、弁護士がすぐに貸金業者から取引履歴を取り寄せて計算したところ、高額の過払い金が発生していることがわかりました。そこでSさんともよく相談をした結果、過払い金の元本だけではなく利息の回収も目指し、貸金業者に対して裁判を提起しました。

解決ポイント

依頼者の利益を見込んだ交渉と裁判による請求で、元本だけでなく利息分も含めた高額の過払い金獲得に成功!

過払い金返還手続を終えて

貸金業者3社に対して裁判を提起した結果、過払い金の元本だけでなく、利息分も含めて総額1,430万円の過払い金を取り戻すことができました。

過払い金返還額

1,430万円

弁護士からのコメント

すでに借金を完済している業者に対しても過払い金の返還を請求できます。また、裁判を提起すれば過払い金の元本だけでなく、利息の回収も目指すことができます。もっとも、過払い金には消滅時効の制度があり、一定の期間が経過すると請求ができなくなるため、早めの相談が重要です。債務整理に関するご相談は何度でも無料ですので、ぜひ当事務所までご相談ください。

※事例の内容はご相談当時の状況や条件等によります。

借金問題の解決方法は、個人によって異なります。あなたに合う解決策を一緒に考えますので、おひとりで悩む前にまずはご相談を!

ご相談は何度でも無料!

お電話でお問い合わせ タップで電話がかかります

【通話料無料】朝9時~夜10時 土日祝も受付中

債務者アイコン

とりあえず試してみるか…ぐらいの気持ちで依頼したら、想像以上の過払い金が戻って来て驚きました!

  • ★★★★★★大満足
  • 過払い金
  • 60代以上
  • 男性
債務者アイコン

なんでもっと早く相談しなかったのか?と今でも思っています

  • ★★★★★★大満足
  • 過払い金
  • 60代以上
  • 男性
債務者アイコン

とても親切でよかったです。相談すべきだと思います。

  • ★★★★★★大満足
  • 過払い金
  • 60代以上
  • 女性

ご相談は何度でも無料!

お電話でお問い合わせ タップで電話がかかります

【通話料無料】朝9時~夜10時 土日祝も受付中

借金問題の解決方法は、個人によって異なります。あなたに合う解決策を一緒に考えますので、おひとりで悩む前にまずはご相談を!

債務者アイコン

とりあえず試してみるか…ぐらいの気持ちで依頼したら、想像以上の過払い金が戻って来て驚きました!

  • ★★★★★★大満足
  • 過払い金
  • 60代以上
  • 男性
債務者アイコン

なんでもっと早く相談しなかったのか?と今でも思っています

  • ★★★★★★大満足
  • 過払い金
  • 60代以上
  • 男性
債務者アイコン

とても親切でよかったです。相談すべきだと思います。

  • ★★★★★★大満足
  • 過払い金
  • 60代以上
  • 女性

ご相談は何度でも無料!

お気軽にお問い合わせください。

過払い金請求の解決事例一覧に戻る