自己破産をしたことが、家族や友人に知られてしまうことはありますか?

自己破産をすると、「官報」という国が発行している新聞のようなものに氏名と住所が掲載されますが、一般の方が官報を見ることはまずありませんので、官報により自己破産したことが誰かに知られることはほとんどありません

ただし、裁判所によっては、破産を申し立てる際に、同居している家族に関する書類の提出などを求められる場合がありますので、ご家族の方には伝える必要が生じることもあります。また、家族や友人からお金を借りている場合、代理人の弁護士や裁判所から通知が届きますので、自己破産をすることがご家族やご友人に知られてしまう可能性があります。必ずご家族の方やご友人に知られてしまうわけではありませんが、自己破産の事実を伝え、生活を立て直すために協力をお願いするほうがいいでしょう。

自己破産することを勤務先に知られたくない方は多く、対応策にお困りだと話す相談者の方もいらっしゃいます。弁護士には守秘義務があり、プライバシーに最大限配慮しておりますので、安心してご相談ください。

自己破産の
無料相談ならアディーレ!

今すぐ電話で無料相談の予約をする

0120-316サイム-742ナシニ

【通話料無料】朝9時~夜10時 土日祝日も繋がります

お客様の声

債務者アイコン

最後まで親切に対応していただき、感謝してます

  • 自己破産
  • 60代以上
  • 男性
債務者アイコン

苦痛な気持ちが嘘のようになくなりました

  • 自己破産
  • 40代
  • 女性
債務者アイコン

何の知識もなく不安だらけでしたが、とてもスムーズに手続できました

  • 自己破産
  • 50代
  • 男性

お客様の声

債務者アイコン

最後まで親切に対応していただき、感謝してます

  • 自己破産
  • 60代以上
  • 男性
債務者アイコン

苦痛な気持ちが嘘のようになくなりました

  • 自己破産
  • 40代
  • 女性
債務者アイコン

何の知識もなく不安だらけでしたが、とてもスムーズに手続できました

  • 自己破産
  • 50代
  • 男性

ご相談は何度でも無料!

お気軽にお問い合わせください。

よくあるお悩みハッシュタグ

自己破産のよくある質問一覧に戻る

最短10秒 あなたの借金、減額になる?ゼロになる? YES NOでわかる債務整理診断 今すぐ無料診断する
簡単、1分 あとは待つだけ 無料相談のWeb申込みページはこちら