過払い金請求とは?

ケース4収入が安定せず、自己破産するしかない?弁護士が過払い金請求を行い借金完済!

Oさん(50代・女性)
Oさん(50代・女性)
カテゴリ 過払い金返還
借金の期間 10年
借金の理由 生活費
借入先の数 3社

相談までのできごと

ご主人の勤務先が倒産してしまったOさんは、生活費の工面のために消費者金融に借金をしてしまいました。月の返済額が8万円となり、パート収入の大半を返済に充てている状況に不安を覚えたOさんは、債務整理に詳しい弁護士の話しを聞いてみたいと考え、当事務所にご相談くださいました。

相談時、依頼後の弁護士の対応

弁護士が詳しくお話を伺ったところ、Oさんの債務は借入先の3社合計で250万円以上ありました。Oさんの収入が安定していないこともあり、当初は自己破産も検討しましたが、全社が過払いになっていることが判明し、過払い金返還請求を行いました。

過払い金手続を終えて

Oさんの借金は完済になり、3社から過払い金98万6142円が返還されました。

過払い金返還額

986142

まとめ

今回のように返済能力が乏しくても、借入先が違法に金利を取っていた場合、過払い金返還請求をすることで、借金が完済し、違法に取り立てられた金利を取り戻せる可能性があります。債務整理に関するご相談は何度でも無料です。まずは当事務所までご相談ください。

過払い金請求の解決事例一覧に戻る

0120-316-742 朝10時~夜10時・土日祝日も受付中

債務整理に関するご相談は
何度でも無料です。
お気軽にお問い合わせください。

今すぐ電話で相談予約 0120-316-742