自己破産とは?

免責が認められると、すべての債務が免責されるのですか?

免責が認められると、原則としてすべての借金が法的になくなります。ただし、政策的理由から例外的に免責されないものもあります。

税金等の公租公課、養育費や扶養義務に基づく支払債務、故意または重過失に基づく人の生命又は身体を害する不法行為に基づく損害賠償債務など、がその例です。

自己破産のよくある質問一覧に戻る

0120-316-742 朝9時~夜10時・土日祝日も受付中

債務整理に関するご相談は
何度でも無料です。
お気軽にお問い合わせください。