過払い金請求とは?

ケース6完済した業者からも過払い金が返還され、246万円以上を獲得!

Wさん(40代・女性)
Wさん(40代・女性)
カテゴリ 過払い金返還
借金の期間 12年
借金の理由 クレジットカードの支払
借入先の数 7社

相談までのできごと

Wさんはクレジットカードの支払が何社か重なったため、消費者金融から借入を始めました。しかし、Wさんは無職だったため、借金の返済はご両親からの援助に頼っていました。今後の生活を改善したいと考えたWさんは、当事務所にご相談くださいました。

相談時、依頼後の弁護士の対応

弁護士が詳しくお話を伺ったところ、Wさんは、就職予定で、安定した収入が得られる見込みがあったため、任意整理をご希望でした。しかし、完済していた業者を含め、法定利率で引き直し計算をしたところ、過払い金の額が借金の額を上回っている可能性が高いことが分かり、過払い金返還請求を行いました。

過払い金手続を終えて

総額246万4100円の過払い金が返還され、借金も全て完済できました。

過払い金返還額

2464100

まとめ

すでに借金を完済している業者からでも、過払い金が発生しているのなら、返還請求を行えます。しかし、過払い金の返還請求権の消滅時効は、法律上、10年間ですので注意が必要です。債務整理に関するご相談は何度もでも無料です。まずは当事務所までご相談ください。

過払い金請求の解決事例一覧に戻る

0120-316-742 朝10時~夜10時・土日祝日も受付中

債務整理に関するご相談は
何度でも無料です。
お気軽にお問い合わせください。

今すぐ電話で相談予約 0120-316-742