自己破産とは?

勤務先から退職金計算書を取り寄せると、自己破産をすることがバレてしまいそうなのですがどうすればいいですか?

自己破産をする場合に必要となる書類の一つである「退職金計算書(仮に現時点で退職した場合、退職金がいくら支給されるかという計算書)」の作成を勤務先へお願いすると、その目的を聞かれ、自己破産することを勤務先に知られてしまう可能性があります。どうしても退職金計算書の作成を勤務先へ頼みづらい場合は、退職金規程のコピーを入手し、退職金を計算したうえで裁判所へ報告するといった手段を検討します。

アディーレでは、自己破産に必要な書類の集め方もアドバイスいたします。また、自己破産手続に精通している弁護士が多数在籍していますので、自己破産を検討されている方は、まずはアディーレの無料相談をご活用ください。

借金問題の解決方法は、個人によって異なります。あなたに合う解決策を一緒に考えますので、おひとりで悩む前にまずはご相談を!

ご相談は何度でも無料!

お電話でお問い合わせ タップで電話がかかります

【通話料無料】朝9時~夜10時 土日祝も受付中

債務者アイコン

手紙などは、アディーレ名義ではなく、個人名で送ってくれるのが良かった

  • ★★★★★満足
  • 自己破産
  • 50代以上
  • 男性
債務者アイコン

日々返済のことで頭がいっぱいだった生活が、うそみたいです。

  • ★★★★★★大満足
  • 自己破産
  • 20代以上
  • 男性
債務者アイコン

依頼を迷う気持ちは察します。勇気を出して一歩を踏み出せば、きっと道は開けます。

  • ★★★★★★大満足
  • 自己破産
  • 50代以上
  • 男性

ご相談は何度でも無料!

お電話でお問い合わせ タップで電話がかかります

【通話料無料】朝9時~夜10時 土日祝も受付中

自己破産のよくある質問一覧に戻る

0120-316-742 朝9時~夜10時・土日祝日も受付中

債務整理に関するご相談は
何度でも無料です。
お気軽にお問い合わせください。